新築現場 ~躯体編~

土台も無事に施工が竣工。↑こちらの画像は土台の上に施工をする床合板を

 

横から見た画像です。(厚み=24㎜です。)床一面に施工していきます。

この合板を施工する事によって剛性を高め、住宅の耐震性を高める事に

繋がるのです。

↑こちらの画像は床合板全面に散布する撥水剤です。

弊社では合板施工後にこの撥水剤を散布しております。

木はやっぱり水に弱い特性をもっていますからね。

これを散布する事によって合板の表面に膜を作って水を弾くのです。(中に浸透しにくくなるのです。)

車にWAXを塗ったみたいになります。水を防ぐ施工方法は色々あるので、どれが正解かは解りませんが…

いよいよ来週は上棟を迎えます。また配信をしていきま~す。

Contact

各種ご相談等は、お気軽にご相談ください。

042-623-8700
営業時間:9:00-18:00 [月-金曜日]